日本人のたしなみバナー 日の丸画像




日本の伝統的な礼儀作法、
そして、国際プロトコール(マナー)を身に着けていることは、真の日本人の証。

かの森鷗外先生も
「国家社会で有用の材となるには "和魂洋才" でなくてはいけません」とおっしゃっています。